MENU

お問い合わせ

9/23(日)安房・洲崎神社ツアー in 千葉・房総半島

次回の神社ツアー、決定したのでお知らせいたします。

こんどは千葉県の南端、

房総半島までまいります!

房総半島の館山市は、移住したいまちランキング上位常連の、のどかで気のいいところ。僕も観光を楽しんでいた場所です。

その館山市の神社といえば、

「安房神社」
「洲崎神社」

どちらも安房国一宮(いちのみや)です。この辺りでは格式の高さで、双璧の神社さまです。

両社は、朝廷の祭祀をつかさどった

忌部(いんべ)氏ゆかりの神社です。

忌部氏ってご存じですか?

スピリチュアルもビジネスも、超一流の一族です。

ご神事や占いを担当し、麻栽培や織物・養蚕・製紙業など、さまざまな産業をおこしました。

安房神社は、その忌部氏の祖「アメノフトダマ」をお祭りしています。

なにせ、神様の世界で、ご神事・占いを担当する神様です。

・直観をみがきたい方、

・潔く生きたい方、

におすすめです。

安房神社は、故・船井幸雄氏が

「お金に困らなくなる神社」

として紹介した、三大金運神社の1社でもあります。

さまざまな産業をおこした、超ビジネス集団の神社ですからね。

そして洲崎神社は、

「龍神さま」好きにおすすめです。

ここは、戦で敗走した源頼朝が、再チャレンジを誓った神社。

房総半島の先端まで逃げたのですから、これ以上逃げる場所が無い。相当追いつめられていますよね。

そこから巻き返して、源頼朝は天下人にまでのぼりつめたのですから、

「大きな流れをつくるエネルギー」

は、日本でも有数の一社です。

覚悟して「拡大」するのに良い神社ですよ^^

東京の品川神社は、源頼朝の命で、この洲崎神社の神様が祭られています。品川の龍神さまは、洲崎神社からお出でになっているということですね。

ご神事にのぞむように「内」を整える安房神社、

天下を取るほどに「外」へ拡大する洲崎神社、

どちらも大切です。

だったら両方行くしかない!

9月23日、都内渋谷区の某所に集合して、バスで参ります。

旅行業者の(株)アミストラベルさんにさまざまお手配いただいています。

お申し込みの形式は2パターンあります。

(1)リュウ博士が同乗するバスで行く

僕のバス内でのミニセミナー付きです。

https://www.reservestock.jp/events/278682

(2)リュウ博士が乗らないバスで行く

静かに、安価に行きたい人にお勧めです。

https://www.reservestock.jp/events/279701

(3)館山駅近からもご乗車可能になりました!

9月23日(日)安房・洲崎神社ツアー(館山駅集合! バス内ミニセミナー無し;静かに安価に行きたい人におすすめ)

主催会社の(株)SnowLoveさんが、参加特典をたくさん用意しております。

房総半島の先端まで行くのは、なかなか気合いが入ります(僕はね。だって遠いですもん)。

なかなか気軽に行けないだけに、こういうツアーを企画する意義もあると考えました。

ちなみに、房総半島の先端はかつて安房(あわ)国といわれましたが、あわとは阿波(あわ)国、つまり徳島でもあります。

阿波国の忌部氏が古代、船に乗ってやってきたわけですね。で、天下人の頼朝が飛躍する拠点となった。

徳島ー>房総半島ー>鎌倉ー>全国とネットワークが広がっていった。

しかも祭祀を司った忌部氏は、さまざまな聖地とご縁がある一族です。

この2社に参拝することで、我々も知らないであろう、さまざまな聖地と、間接的につながることになるでしょう。

「忌部氏の祈り」「頼朝の願い」を通じてつながる、ということですね^^

海がきれいな房総半島の聖地で、ご一緒できること、楽しみにしております^^

お知らせ一覧へ