MENU

お問い合わせ

濃厚ディープな4ヶ月間の神社の授業! オンラインスクール「そらみつ大学」、ご応募は8月28日(火)まで☆

神社ブームと言われる昨今、ご参拝される方も増えました。僕の著書『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』もおかげさまで26万部発行されています。

ブームを創った元凶よばわり(言葉の使い方おかしいかな?)してくださる方々も多く、神社の普及に一役買えたのかなと嬉しく思っております。

とはいえ、「神社、ちょっと行ってみようかな。でも、もっと深く知りたい・感じたいな」という方々も多いようです。

「神社よさそう。

龍神さん流行ってますね。

参拝した! あ、龍神さまな雲だ! たのしー!

で、それだけ??」

なんてことを言う、冷静な方々もいるわけですよ。

楽しそうな人達に、ケチをつけたくなるのは、ただの嫉妬

そんな事を言うんだったら、

「んじゃ、ディープに濃厚に解説するがな」

「本に書いたとはいえ、そもそも読まない人も多いよね」

「じゃ、文章以外の手段で、ちゃんと形に残しましょう!!」

ということで、このたびオンラインスクールを開校することにしました。

その名も「そらみつ大学」

飛行船に乗るニギハヤヒノミコトが、上空から日本国を見下ろして、

「虚空(そら)みつ日本(やまと)の国」

と言ったという日本書紀の記述からとりました。

”そら”に満ちた、”そら”を見る国、日本です。

日本は、余白を大事にする土地柄。その余白に、ひとびとの思いや想像、気力や霊力といった見えないチカラが入ります。

”そら”とは、神様と名づけられた見えない意志のチカラが活躍し、交差するフィールド(舞台)なのですね。

神社は、人為的につくられた、その”そら”のハブ空港であり、中継地点であり、交流場であり、取引所であり。

「神社って何?」「神様って何なの?」

ただ神社参拝しているだけでは、なかなか腑に落ちるのも難しいでしょう。

神社ブームの元凶(笑)になった本を書いた人間の責任として、120%のエネルギーで、動画に語りのこしました!

実は、ある神社の宮司さまにご協力いただいて、正式参拝の解説と、僕との対談もしていただいております。

なかなか本物の宮司さまが、ご神事の解説を詳細にしてくれることって無いですよね? かなり貴重な映像になりました。

そらみつ大学入学の募集期間は、8月4日(土)〜8月28日(火)。

開校期間は9月1日〜12月31日。

4ヶ月のオンライン大学、

価格は一括払いで18,000円です。(分割払いだと、5,000円×4回)

9月、10月、11月、12月と、月に1回、1本以上の動画が配信されます。

下記のWebサイトより、お申し込み・および詳細の確認ができます。

そらみつ大学の募集サイトはこちら

運営の(株)エントラストフィールドさんが、気合い入れて、電子の学生手帳までつくってました(笑)。

そうそう、そらみつ大学には、トップである「総長」がいます。

総長です。

総長より、開校のご挨拶をたまわりました。便宜上、人間である僕が総長となってますが、本当は彼です。

そらみつ大学の真の総長、羽仁斗素夫(ハニトスオ)さんです! どうぞご覧ください。

・・・・・・

運営の(株)エントラストフィールドさんは、いつもちゃんと対応してくれる方達なので、ご安心ください☆

ご入学、心よりお待ちしております!

お知らせ一覧へ