MENU

お問い合わせ

5月26日(日)講演会 at 朝日カルチャーセンター中之島教室

大阪市の朝日カルチャーセンター中之島教室で、講演会をおこないます。

「なぜ、神社は2000年以上も続いているのか」
「なぜ、神社はコンビニよりも数多くあるのか」

不思議に思ったことはありませんか?

神社には目に見える建物だけではない、
目に見えない「何か」があります。

日本では誰もが身近な神社。

かつての日本人は、
神社がそばにある意味を
「言葉を超えた感覚」として理解していました。

それは「日本の精神性」そのものです。

本講演は、現役の大学教員らしく
1,200名の統計データの裏付けや、事例も豊富で、

神社好きにもスピリチュアルファンにも
ビジネスパーソンにも学生さんにも
お楽しみいただけるでしょう。

1,200名の統計データでは、
神社だけでなく、「お墓参り」との比較分析もあり、
その役割の違いもお伝えいたします。

【日時】
2019年5月26日(日曜) 13:30~15:00

【受講料】(税込)

朝日カルチャーセンター中之島教室の会員 3,240円
一般 3,672円

【場所】
〒530-0005 大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー18階
・大阪メトロ(地下鉄)四つ橋線「肥後橋」駅4番出口直結、徒歩約5分。
・京阪中之島線「渡辺橋」駅12番出口直結、徒歩約3分。
場所の詳細はこちら

お申し込みはこちらから
※一般の方は、ユーザー登録が必要です。

本講座に関する「お問い合わせ」は、朝日カルチャーセンター中之島教室までお願いいたします。
TEL:06-6222-5222 月~土 9:30~18:30 / 第2・4 日 9:30~13:30
祝日(振替休日含む)は休

お知らせ一覧へ